いさぽた ・・・伊佐のサポーター。伊佐以外の方でももちろんOK!

どんなお手伝いがあるの?

いさぽたのお申込みは、下記のフォームからお願いします!または、お近くのいさぽたメンバーにお声掛けください。

送迎

公共交通機関の乏しい伊佐では、皆さんの運転する車が頼りです。

i-Dance Japanの始まり、終わり、そして開催中にも、何かと人が移動する必要があります。十曽に直接行ける公共交通手段がないため、皆さんの運転する車でフェスティバル参加者や、ゲストアーティストを運んで頂けると大変ありがたいです!

・10月5日 ゲスト・アーティストたちを鹿児島空港から十曽に連れて行く
・10月9日 伊佐市文化会館での公演に、十曽からフェスティバル参加者たちを連れて行く

・温泉への送迎 温泉に行きたい参加者たちを十曽から温泉に連れて行きます。
一緒にお風呂に入って交流するのも大歓迎。

10月14日 解散後、十曽から小木原バス停まで参加者やゲストを送って行く

期間中、可能な日時で皆さまのご協力をお願いいたします!





食事作り・食材提供

合宿型フェスティバルなので、食事が必須です

フェスティバル期間中、昼食と夕食は、毎回地元のいろいろな方々に作って頂いています。
団体でも、個人のグループでも、食事作りに興味のある方はどなたでも歓迎。
日時と昼、夕を決めて担当していただきます。
メニューは、シンプルに普段の食事のような感じで結構ですが、ベジタリアンが割と多いので、野菜食を中心に考えて頂けると、皆さんが食べられます。

そして、様々な国や日本各地からやってくる人たちと、一緒に食事をしながらぜひ交流してください!

食材(お米や野菜、その他色々)も大歓迎です!!

 



記録 写真/動画

写真や動画を撮る・編集することに興味のある方、是非!

フェスティバル期間中は、海外、県外からも様々な人たちが十曽に集まり、踊ったり交流します。いろいろな視点から、写真や動画の撮影してみませんか?
フェスティバル終了後に、ドキュメンタリーとして編集し、海外の各地のダンスコミュニティに向けても発信します。

フェスティバルの準備・設営、ワークショップ、公演、十曽での生活風景などを撮影してください。





会場設営 十曽青少年旅行村、伊佐市文化会館

10月4日 十曽青少年旅行村にて、わらの家の前に食事用・休憩用テントを立てます。
その設営にお手伝い頂ける方歓迎。

また、会場全体の設営や掃除、のぼり、フラッグ、サインボードの設置など。

10月9日の伊佐市文化会館での公演に向けて、10月8日に劇場の会場作りをします。
大ホールの舞台上に客席を組むお手伝いをして下さる方、歓迎。


 



広報

近隣でポスターを貼って頂ける所に行って、貼っていただく。
チラシを興味ありそうな方々に配布する、そしてお誘いする。
ワークショップに参加したり、公演を観に来てくれる人を増やす。
インターネットやSNSで、情報をシェアするなどを、お願いします!




会話の補助 英語→日本語 日本語→英語 様々な言語 など

i-Dance Japanは海外からのゲスト、参加者もたくさんいます。
通訳というほどでなくても、皆さんに交わって、会話の補助をするなど、コミュニケーションを円滑にすることをお願いします。同時に、皆さんと交流してご縁を作ってみてください。


その他

私たちが思いつかないこと、沢山あると思います。
もし「こんな事が出来るよ!」「こんな風にしたら?」というご提案がありましたら、
お知らせください。


いさぽたに応募する!

主催・・コンタクト・インプロビゼーション・グループC.I.co.
パートナー・・i-dance Taipei iDance Hong Kong i-Dance Korea
助成・・平成29年度明治維新150周年かごしま文化力向上提案事業


   

 

 
コンタクト・インプロビゼーション・グループC.I.co.


イラスト:手代木花野、鹿島聖子